読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドン訪問記1(映画けいおん!の舞台モデル関係)

唐突ながら先日、3泊5日にてロンドンを訪れました。
以下、メモ的に(別エントリでまだ続くかも)。

ヒースロー空港

  • ロンドン到着後のカットに出てくる電動カート
  • 映画でおばあさんが乗っていたこのカートは、おそらく高齢者・身障者向けサービス。
  • カートの背部にある"Heathrow"のロゴ文字は、車椅子が装着されているため見えないことが多い模様。
  • ともあれ、HTT5人が機内から出た初っ端のカットにあのロゴを出すことで、海外旅行の新鮮さを感じさせる演出効果はあったと思う。

  • 飛行機から降りた後、唯が「ねー、国際人だよ!空飛んじゃったよ!」とはしゃぐムービングウォーク。
  • 向かって右側の壁面にロンドン・アイからの夜景がでかでかとディスプレイされているのは映画の描写どおり(鑑賞時には気づかなかったけれど)。

大英博物館

  • ロゼッタストーンのレプリカ(触ってもいい)は、3階の古代エジプトコーナーではなく、1階のRoom1に置かれている。
  • ちなみに本物(ガラスケース入り)は同じ1階のRoom4に展示されていた。

  • 博物館内で1階のカフェテリアを見下ろすカットは、3階の展示エリアと食堂に挟まれた短い廊下から撮影できる。

Harpers Cafe

  • 旅行2日目、朝の道中に1カットだけ出てくるカフェ(映画では唯がHTTロゴのネオンを指さしている)は、地下鉄London Bridge駅の南西方向。
  • 店舗の正式名称は"Harpers Sandwich Bar"かもしれない*1
  • 店舗前の車両進入禁止標識は、映画には出てこない。キャラクターを描く際の邪魔になるから省いたのだろう。
  • 地下鉄下車後、3日目に出てくる高架下や、2日目午後のBorough Marketとセットで見て回るのもいい。

  • モーニングセットは、トースト・目玉焼き・ベーコン・ソーセージ・マッシュポテト・煮豆。そこそこのボリュームで4ポンド(頼めば目玉焼きをスクランブルエッグに変えてくれるかも)。ドリンクは別注文だった。

参考にさせていただいたサイト

どうもありがとうございました。