読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『けいおん!』での音楽について(ネタバレあり)

2回目を見に行ってきました。
今回もネタバレ要素あるので、見ていない人はご注意ください。

洋楽ネタ

  • 観覧車の近くだった?The Beatles"Norwegian Wood"(ノルウェイの森)を思わせるゆったりした3拍子ナンバー、アコースティックギターストローク。もしかしたらビートルズとは全然別のブリティッシュ・フォーク系が元ネタかも知れないけど。
  • エンディング映像の冒頭に出てくるビビッドな建物に"Helter Skelter"の文字。The Beatlesの「ホワイト・アルバム」に収録された曲のタイトル。意図は不明。

その他音楽について

  • ロンドン到着間際のシーン、劇中BGMとしておなじみの"Have Some Tea?"がバグパイプを加えたバージョンで演奏されている。直接関係ないけれど『らき☆すた』で「こなたのテーマ(?)」が時折アラビア風、沖縄風にアレンジされていたのを思い出した。
  • ホテル内の場面では、ショパンの「子犬のワルツ」や「ノクターン9−2」をデフォルメしたようなピアノ中心のBGMもあった。
  • 英国ロックからの引用といっても、U2を除けば60〜70年代前半に留まっていて、パンクやニューウェイブ、それ以降の流れはフォローしていないみたい。とはいえ「ごはんはおかず」や「U&I」はメロコア風だし、ハイポジションを使った梓のギターカッティング、シンプルかつ効果的なギターソロはUKパンクの代表格であるThe Clashのミック・ジョーンズと共通性があるかも知れない(・・・と書いてみたかった)。


The Clash"Tommy Gun"

エンディングの演出

エンディングで、澪が崖に一輪の薔薇を落とす描写は、おそらく映画『さらば青春の光』で主人公がベスパを落下させるくだりのパロディーと思われる。青春時代への別れ、ひいてはけいおんシリーズとの別れを示唆するものだろうか。

同じポイントにお気づきのようで嬉しかったです。

12/12追記

  • 映画のサウンドドラックが今月21日に発売。

映画「けいおん!」オリジナルサウンドトラックK-ON! MOVIE ORIGINAL SOUND TRACK

映画「けいおん!」オリジナルサウンドトラックK-ON! MOVIE ORIGINAL SOUND TRACK

  • 公式サイトの紹介によると「映画「けいおん!」の音楽を劇伴の側面から深く理解できる、充実のライナーノーツ付」とのこと、これは要チェックですね。