読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time Capusleを購入&AirMac Expressとの連携

先の連休に、心斎橋アップルストアで購入しました。

APPLE Time Capsule 1TB MC343J/A

APPLE Time Capsule 1TB MC343J/A

近い将来、iMacを買い換えた際のデータ移行をスムースに進める意図で買ったのですが、せっかく無線LANが使えるのだからと思い、手持ちのAirMac Expressとの連携も試してみることにしました。接続図は以下のとおり。

実際には、Time CapsuleiPhoneiPadも無線でつながっているのですが省略しています。
それはさておき、AirMacユーティリティを使ったネットワークの設定に結構手こずりました。機器名でググったサイト記事をあれやこれや探してみたところ、以下の解説が一番分かりやすかったです。

自宅では「11n以降のステーションだけの場合」の設定だけでOKでした。
さて、設定のポイントは、

この二点です。
なお、間違えてTime Capsuleの設定で「ネットワークを拡張」を選択するとMacがTime Capsuleを認識してくれなくなります(このミスで二回も機器をリセットしてしまいました*1)。また、ネットワーク名を同じにすると片側の機器しか認識されず、もう片方は黄色ランプがピコピコ点滅になってしまいます。
まあ、とりあえずこの設定のおかげで、AirMac Expressとの距離が遠かったせいで無線接続できず、使用のたびにプリンタのUSBケーブルをMacに抜き差しする手間もなくなりました。あとはiTunesのライブラリをTime Capsule側にゴソッと移行するくらいでしょうか。
Time Capsuleを使ったバックアップ作業は、初回で6〜7時間くらいかかりましたが、それ以降はいつの間にかTime Machineバックアップのアイコンがデスクトップに現れて、1分もかからずに気がついたら終わっている感じです。

*1:機器側面の小さな凹みをシャーペンの先で五秒くらい押すとリセットできます。