読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第6話を見た。

地味子こと田村麻奈実メインの回。桐乃とその取り巻きはほとんど出番なし。
和菓子屋なのに何故かハロウィン企画を立ち上げる田村家に京介が遊びに行く。京介は麻奈実を単に幼なじみとして見ているようでありながら、麻奈実に彼氏ができる状況は絶対に許せないらしい。麻奈実のほうは第3話の素振りから分かるようにだいぶ気がある様子。
そして今回の田村家では、2人がいっしょに風呂に入るかどうかのくだりがあったと思えば、寝室は当然のように麻奈実と一緒だし、京介は半ば「婿さん」扱い。田村家の人たちがどこまで本気なのか分からないけど、ここでの京介の評判は決して悪くないようです。順当に行けばこのまま結婚だよなあ。

そんな中、主役(語り手)である京介の幼馴染み・田村麻奈美は、桐乃から「地味子」と呼ばれ嫌われています。どうやら桐乃には、麻奈美は京介を籠絡せんとしているように見えるらしい。まぁいろいろと複雑な感情が入り乱れつつの蔑称といったところでしょうか。
しかし、地味子はそんなに地味であろうか?
周囲が群を抜いて美少女であるために相対的に地味に見えるだけで、実のところかなりの美少女であろうと考える訳です。
ほんとうの地味子の話をしよう - マンガLOG収蔵庫

確かに。メガネをとった顔は普通に可愛いですよね。それに、ほかの女子キャラは美少女かも知れんけど付き合う相手としてはしんどそうな印象がありますし、その点でも地味子ちゃんの株は確実に上がります。
ともあれ、月光が寝室に差し込むラストカットに至るまで非常に落ち着いたエピソードでした。あのやかましい妹がいないだけでこんなに平穏な日々になるとは・・・と、いくぶん京介に同情しながら見ていたのですが、桐乃のほうは兄さんにだいぶご執心のようで(笑)。
ところで、この週末に原作小説を2巻まで買ってみました。
1巻目のほうはアニメと比較してほとんどエピソードの過不足がなかったけれど、2話の第2章では「地味子ちゃんの彼氏疑惑」が出てきました。おお、ここでも佐藤聡美さんつながりが(ということは原作『けいおん!』のりっちゃん彼氏疑惑と同じように、アニメ版ではお蔵入りにされるのかな)。この彼氏疑惑は京介の思い過ごしだったようですが、京介が桐乃に悩みを打ち明ける「逆人生相談」や、桐乃の説教タイムもありました。
最後には京介と麻奈実はくっつくのかどうか、個人的には気になるところですが、もしそうなるとしてもその間には紆余曲折がありそうだし、桐乃の存在を差し置いて2人のエピソードが前面に出てくる展開にはならないだろうな。さきほど原作7巻の感想ブログをチラ見したところでは、黒猫をはじめとして京介の女性関係はかなりややこしくなっている模様。年内には原作のほうもフォローしておこう。